愛するあなたへ

2011年6月26日日曜日

何を原点回帰するのか

破壊と創造の交差の6月を超え、宇宙経綸もようやく新しいステージに移行して参ります。

新しいステージとは、成長の6.66段階を超えて魔が存在しないステージのことで、過去の歴史には存在しなかった感動歓喜に満ち溢れた神の子たちの心情世界であり、この集合意識が銀河人類の鋳型となって繁殖して行くのです。

2011年は、カルマを卒業した神の子たちの集合意識が繁殖して行く始まりの年となるのです。神の子たちによる新しい集合意識は、阿吽の呼吸でお互いの意思が通じ合う、感性と理性が一体となった愛を基本とした心情世界であり、そこには魔が存在しませんから、相互に交流を深めるほどに感動歓喜の世界が無限に繁殖して行くだけなのです。

この神の子たちの集合意識が連鎖拡大する様子を見ながら、神々は宇宙経綸を具体的に進めて行くのであり、神の子意識の拡大なくして宇宙経綸の推進も無いのです。宇宙経綸の全体ビジョンはすでに示されていましても、そのビジョンをどの様にして推進しようとされておられるのかは人知では図り知れない世界なのです。

神人一体による宇宙経綸は、神々との心の触れ合いによる導きが大切となるのであり、そのため日々神々との祈りの生活が大切であり、祈りは神の子たちの命の呼吸となるのです。

神々に導かれながら計画が推進されて行くのであり、人の頭で考えながら推進して行くのでは無いのです。そのためProject GAIAに関わる活動はいつもリセットしながら原点回帰する必要があるのです。


感謝合掌