愛するあなたへ

2011年5月12日木曜日

宇宙文明への胎動-2

新しく創造される地球文明は、地球人類と宇宙人類が一体連携して創造される宇宙文明であり、そのため虚偽に満ちた世界システムは大きく変動せざるを得なくなるでしょう。

宇宙文明の基本条件は、人類自体が宇宙生命体の祖であるヤハウェの慈愛に触れることで人類の歴史的なカルマを清算し、宇宙意識に目覚めた神の子として甦生することで創られる家庭を最小単位として集約される理想郷を創建することであり、体制としては宇宙意識に目覚めた神の子たちにより創造される聖国(セイントステート)を世界に繁殖することで、地球規模にネットワークされた地球規模の聖国の制御機構となる地球連邦を創設することであり、それを受け皿として銀河系宇宙人類との公式遭遇が初めて可能となるのであり、新しい地球文明を宇宙人類と共に創造して行く新しい宇宙文明の始まりとなるのです。

そのためにも宇宙意識に目覚めた者たちのProject GAIA草創期の共通ミッションは、いずれ編成される地球連邦の構成単位である聖国としての体制を各国に準備して行くことが重要なのであり、そのためにも各々の神性が活かされた理想郷のステージを、家庭を最小単位として段階的に整備して行く必要があるのです。

形としての理想郷は、内的理想郷を土台として無形なる神々と共に創建されていくものであり、いずれ地球連邦が編成されることで宇宙人類との公式三次元遭遇がなされ、急速に宇宙文明が花開くことになるでしょう。

この5月から、Project GAIAは、基本となる人類の成長進化を担うアセンションプロジェクトの推進は神の子たちの皆様にお任せし、宇宙人類との三次元遭遇に向けた準備体制づくりに活動をシフトUPして参りますのでよろしくお願いします。

尚、地球連邦創設に向けた概要図をご紹介します。細部については、今後()UPCのHPでご紹介致します。

感謝合掌