愛するあなたへ

2010年9月18日土曜日

6.66段階を超える

人類の成長進化の完成を10段階とすれば、6.66段階の峠を越えて行くことで光無きシャンバラ世界のカルマから脱皮し、善悪を超えた穢れ無き太陽神界の意識圏で成長進化がなされて行くステージへと移行して参ります。

この6.66段階を超えるためにカルマ発生の原因となった人類の性的犯罪(最も高貴なる性を汚した罪)への心からの謝罪を成し、そしてその罪を自己正当化するために天使に責任転嫁して天使を悪魔呼ばわりして来た長き歴史に対する心からの謝罪を成し、また悪魔呼ばわりされながらもこの世の神として人類を育み導いて来られた天使達への心からの感謝とお礼を、それらを土台に銀河人類の祖であるヤハウェに対して、止む無くヤハウェから離れざるを得なかった天使達宇宙生命体の立場を執り成す神の子となることで、初めて人類の養父母なる天使達守護神は、光無きシャンバラ世界の苦悩の闇から解放されるのであり、天使達共々にヤハウェの愛の保護圏に育み護られながら、今まで人類が超える事の出来なかった成長の6.66段階を超えながら神の子としての成長進化を成して行く、新しい銀河人類創生の歴史が始まって行くのです。

この6.66の峠を越えて行く上で重要なことは、基本的にヤハウェの保護圏に護られることが何よりも大切なことであり、愛と許しの保護圏の中で人間の魔性に汚されることなく成長進化して行くことが出来るのです。
このヤハウェの保護圏との仲介役が蘇生転換した天使達(守護神)の役割となるのであり、故に親子の如くの守護神との信頼関係がとても大切となるのです。また6.66段階以前の成長期間においては、ヤハウェや守護神の代理人となるツインソウル家庭との信頼関係が生命線となるのであり、その家庭のサポートを介してヤハウェと守護神との関わりを回復しながら、神の子として蘇生して行く道が開かれて行くのです。

成長期間の6.66段階を超え、直接守護神と一体連携しながら自らの神性を輝かせる自己創造を基本に地球創生を推進するムーブメントが弥勒(666)のムーブメントとなるのであり、6.66段階を超えて初めて超宗教・超科学による新しい銀河人類創生の道を開くProject GAIAの群れとなって行くのです。

You were there あなたがいるから

感謝合掌